【水圧で空を飛ぶ!?】~フライボード&ホバーボード~

夏は海、山、川と楽しめるレジャーがたくさんあります!
でもやっぱり夏は海や川などの水辺で遊びたい!!!
そしてついでに空も飛べたら・・・
もしそれができるなら・・・やってみたいと思いませんか?

更新日:2016年05月19日 12時10分

View:1468

Bord001

出典: www.rizzan.co.jp

【フライボード】

フライボード は、2012年に全世界で同時発売された新しいマリンスポーツです。フライボード は、水上バイクから噴出された水を利用して、水圧の力で空を飛ぶことができる装置を装着して空中を自由に飛ぶことができます。テレビやCMで話題が沸騰し、近年人気が高まっています。フライボード は見た目上、難易度が高く初心者には難しいのではないかと考える方もいるかもしれませんが、10分から15分程度で飛ぶことができるため、どなたでも安心して体験することができます。上達するとイルカのように、自由自在に泳ぐこともできます。

出典: www.asoview.com

出典: activityjapan.com


GoogleのCM、【さがそう。「二人の夏休み」】で登場して一気に注目を集めたこの「フライボード」。
当時はやりたくても予約がすぐにうまってしまい、なかなかできませんでした(T_T)

現在では種類もあり、写真のように「足だけに装着するもの」、「手からも水流が出てバランスが取りやすいもの」、2015年には「ジェットパックバージョン」も登場しました。

出典: www.marina-eighteen.com

上達してくると写真のように空高く上昇したり、

出典: www.asoview.com

バク中などの派手なアクロバティックな技も出来るようになります!

そんな気になる「フライボード」を実際に楽しんでいる動画がこちら↓↓

超絶楽しそうな「フライボード」



  

【コレ、やりたい!!!】

動画を見ると楽しそうでやりたくなってきませんか?

「フライボード」ができる場所は全国でもかなりのエリアで体験でき、海、湖、川などで楽しむことができます!
値段は場所や体験時間により違うのですが、
だいたい 3500円~ と値段もお手頃です(^-^)

【ホバーボード】

2014年にフライボードの進化版として登場した「ホバーボード」。
原理はフライボードと同じなのですが、大きな違いはジェットの噴出する角度。
アニメ「エウレカセブン」のようにボードに乗りながら『横乗り』で空を飛べる新感覚のマリンスポーツです!!

出典: happyword.net

「ホバーボード」も上級者になるとクルクルと回転しながら高く上昇したり、

出典: www.asoview.com

急旋回したりとこちらもアクロバティックな技をすることが出来ます!

そんな「ホバーボード」の動画がこちら↓↓
「フライボード」も映像にでてきますよ(^-^)

疾走感がハンパない「ホバーボード」



  

【これもスゲーやりたいんですけど!!】

アニメの「エウレカセブン」をご覧になったことない方は分けわからないと思うのですが、上手くなると『カットバックドロップターン』も出来るかもしれません(笑)

フライボードほど体験出来る場所はまだ多くはないのですが、2014年当初に比べると体験出来る場所は増えてきました。
こちらも値段は場所や体験時間によって違うのですが、
だいたい 4000円~ とフライボードよりは少し高めの値段設定になっています。

【自分の「フライボード」、「ホバーボード」が欲しい!】

なんと、「フライボード」、「ホバーボード」はご自身で購入することもできます!!

それぞれインストラクターによる安全講習を受講する必要があるのですが、
【750000円(税抜き)~】 で購入することができます!・・・

まだ手軽に購入できる値段ではないですが、ジェットスキーをお持ちの方は購入を考えてみてはいかがですか?

【まとめ】

出典: weheartit.com


すぐに終わってしまう夏だからこそ思いっきり楽しみたい!!!

家族、友達、恋人とのそんな夏の思い出の一つに、【お気に入りの水着】を着て「フライボード」、「ホバーボード」を体験されてみてはいかがですか?(^-^)

※ご自身で水圧をコントロールしたい場合、日本だとジェットスキーの免許が必要です。

更新日:2016年05月19日 12時10分

SNSシェアはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

初心者向けのヒッチハイクの行い方を綴っていきます。 ヒッチハイクに必要なものは何か、実際に行う時のやり方、ポイントなどを簡…

  • まるやま
  • 580view

サイパンのダイビングスポット

サイパンの代表的なダイビングスポットはなんといっても【グロット】です! その他にも、多くのスポットがある中でおススメをい…

  • 'olino kai
  • 387view

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

「三国志」は、今や書籍、映画、ゲームなどいろいろなメディアから情報発信されるようになり、若い人からお年寄りまで人気急上昇中…

  • 空三郎
  • 380view

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人の "美意識" ?

日本の秋の風景は、日本人ばかりでなく海外の人たちにとってもとても魅力的。特にお寺と紅葉の組み合わせは、彼らの人生観に何らか…

  • mare blu
  • 268view

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から教えてもらう日本

アメリカのニュース専門放送局であるCNNが「DISCOVER JAPAN」と題して、日本の最も美しい風景31選を紹介してい…

  • mare blu
  • 415view

単なる山の写真じゃない! 賞を勝ち取った絶景写真で、しばし浮世の雑事を忘れよう

今回紹介する山の絶景は、どれもこれも誰もが訪れることが出来る場所。 そんな絶景写真を見ながら、「いつかはこんな風景を見れ…

  • mare blu
  • 482view

「その写真よく知ってる!」的な観光名所を、別角度から見てみたら・・・・

世界的な観光名所って、大概は代表的な1枚の写真で見慣れているというか、自分の中のイメージを作り上げてるって場合が多いと思い…

  • mare blu
  • 492view

大井川鉄道・超人気の秘密。さあ 行ってみよう!

毎日、運行するSLは年間乗客数が66万人が 利用するほど大人気! 昭和当時のそのままの作りの車内では 駅弁を食べながら、…

  • あっくん丸
  • 1886view

年間3000万人!世界各地から観光客が押し寄せるアノ国の魅力とは・・・?

サワディーカー! あなたは海外へ行ったことがありますか?お恥ずかしながらわたしは30歳でようやく海外デビューしました。 …

  • もふ子
  • 524view

【超絶美!マイナー国】スロべニアの超絶美観光スポット⑤(最終回)プレジャマ城

日本ではマイナーだけど超絶美しい!国「スロべニア」の超絶美しい!観光スポットをご紹介するシリーズ最終回。 今回は、自然の芸…

  • NO. U-12289
  • 617view

カテゴリーピックアップ

感動
ワクワク・ドキドキ♥編集室 401view

アクセスランキング

人気のあったまとめランキング

1

【ひまし油の驚きの効果】髪の育毛、顔のシミ、ほくろの除去、ダイエット...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

2

【ファン必見】コナンキャラの愛車たちがカッコいい!

意識高い系オタク★こぷろ

3

手作りを楽しもう 赤ちゃんの『 パンツ ・ ズボン 』

リク母

4

【驚き!】ひまし油がすごい効果!

さくっちょ

5

【両性具有】どれくらいいるの?

さくっちょ

6

【この差ってなんですか】下半身が『太い人』と『細い人』の差は子供の頃...

みせす☻まなちる

7

白Tシャツ男子を悩ませる夏の『あの問題』が切なすぎるw

みせす☻まなちる

8

手作りを楽しもう 汗をかく時期にたくさん欲しい『 ハンカチ 』

リク母

9

コーヒーにハチミツを入れて飲むとこんなメリットが!4選

Yo-ichi

10

今がチャンス!ビットコインを超える市場の暗号通貨(仮想通貨)ノアコイ...

あっくん丸

ランキングをもっとみる

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

渡辺直美の美肌はこれで作れる!!最強ファンデ!

さくっちょ

それはかなり危ないんじゃないかい - 脚立編

mare blu

菊芋が糖尿病に凄い効果!血糖値を下がる魔法のパウダーとは?

ワクワク・ドキドキ♥編集室

クジラは人間の声を模倣できる!?

mare blu

【奇跡の瞬間】いやいや、絶妙なバランスだね!

mare blu

【奇跡の瞬間】心にはいつも羽を持ってるんだ!

mare blu

間違えないで! 私の足はこんなに毛深くないからね!

mare blu

大笑いせずにはいられないGIFアニメ -- 動物編

mare blu

話題のキーワード

いま利用されているキーワード

関連記事

この記事に関連する投稿はこちら

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

まるやま

サイパンのダイビングスポット

'olino kai

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

空三郎