30代の肌トラブル…原因と予防法

30代は肌質が大きく変化する時期です。
10代~20代の頃とは違い、肌が乾燥しやすくなったり毛穴がたるんできたり、お化粧のノリが悪くなったりします。

肌の弾力が減り、毛穴がゆるんで開いてしまうんですね。

なぜ30代になるとこのような肌トラブルが増えるのでしょうか。
今回はその原因と予防法をご紹介します。

更新日:2016年05月24日 10時51分

View:555

66

出典: hadalove.jp

30代で肌質が悪化する原因

出典: nikipedia.jp


年齢とともに肌そのものの保湿力は低下し、肌表面がごわつき、全体的にしぼんだ印象を与えます。そして肌の乾燥はあらゆる老化の引き金となります。シワや毛穴の開き、たるみなどにも大きく影響を与え、肌のターンオーバーも遅くさせるのです。いつも十分な保湿をし、しっかりと保護をすることが肌を老化させない大きな一歩です。

出典: www.skincare-univ.com

・加齢による乾燥
加齢によって肌の水分や油分の量が減ると、乾燥しやすくなり敏感肌になってしまいます。

肌の水分量は生まれた時をピークに減り始めるので、年を重ねるとともに皮膚が乾燥していくのは自然なこと。でも何もケアせずに放っておくと、大人ニキビや肌荒れ、しわの原因になってしまいます。

さらに乾燥は『肌の老化』も促進させます。
予防するためには、積極的に「水分」と「油分」を補給していく必要があるのです。


・間違ったお手入れ
洗顔するときに肌をゴシゴシとこすって刺激を与えたり、保湿をサボったりすると、肌質がどんどん悪化して深刻な敏感肌になりかねません。

何もしなくてもキレイな肌を保てるのはせいぜい20代前半まで。
大人になっても美肌でいるためには、しっかりとした保湿ケアをすることが大切です。

生活習慣の乱れやストレスも原因に・・・

出典: cp.orbis.co.jp


大人女子は仕事や家事・育児に追われ、毎日ストレスを抱えている状態です。
食事をコンビニ弁当で済ませたり、睡眠不足の日が続くと、免疫力が低下し肌のバリア機能も衰えます。

外部からの刺激に弱くなった肌はニキビやシミができやすくなり、気づいたときにはお肌がすっかりカサカサ・・・なんてことも。
偏った食事、ストレス、睡眠不足はお肌の大敵なのです。

30代からの肌トラブル予防法

出典: qutto.net


まずするべきことは肌への摩擦や刺激を意識的に減らすこと。クレンジング、洗顔、スキンケア、マッサージなど念入りにケアするのはいいのですが、あまり肌に刺激を与えてしまうと肌が敏感になり乾燥肌が悪化してしまいかねません。摩擦を減らし、保湿ケアを徹底することで30代の乾燥肌はだいぶ和らぐはずです。

出典: dry-cosme.net

・洗顔後やお風呂上がりは必ず化粧水で保湿をする
・趣味や運動でストレス発散する
・洗顔は手のひらを使って泡をやさしく押し当てるように・・・
・不足している水分・油分はコスメや食事で補う
・栄養バランスのとれた食事を心がける
・十分な睡眠をとる(最低でも6時間以上)
・過度な日焼けをしないよう注意する(日焼け止めクリームや帽子、日傘を使う)
・タバコは吸わない


あとは『たくさん笑う』ことも大事です。
お笑い番組を見てもいいし、コメディ映画を観るのも良いでしょう。
笑うことによってナチュラルキラー細胞が活性化し免疫力が上がるのは有名な話ですが、実は美容にもすごくいいんです♪

無表情な状態が続くと、顔の筋肉が動かず皮膚が弛んで、シワができやすくなってしまいます。
シワを作らないためには筋肉を鍛えることが大切なのです。
たくさん笑って、表情筋を鍛えておきましょう。

ディセンシア アヤナス RC ローション

¥ 5980

ハリ・弾力のある肌を取り戻したい方にピッタリの濃密保湿化粧液。
漢方にも使用される「コウキエキス」が配合されており、外部刺激をブロックして肌荒れを防いでくれます。
乾燥して敏感になっている肌にも安心して使えますよ。
30代で乾燥肌に悩んでいる方にイチオシの化粧品です。

販売サイトへ

aro.(アロ) クリムサボン 【RCP】楽天 通販 化粧品 @コスメ アットコスメ クチコミ ロコミ ランキ...

¥ 3291

美容液のような「うるおい・美白効果」が期待できる洗顔フォームといえば、このアロ・クリムサボン。
光沢のある真っ白なクリームで、泡立て専用ネットを使うと、しっかりとした濃密な泡になります。コラーゲン・プラセンタ・EGF・パールなどの美容成分がたっぷり入っているので、汚れを落とすだけでなくしっとりとしたモチモチの肌を手に入れることができます。

販売サイトへ

美肌づくりに多少の油分はOK!

油というと高カロリーなので、ダイエットの敵とされていますが、美肌のためには上質な油も必要です。
脂質はエネルギーにもなりますが、細胞や女性ホルモンの元になります。
オリーブオイルやごま油、亜麻仁オイルや、魚油などを摂るようにしましょう。

出典: bihada-30.jp

よく、「油っこい食べ物は体に悪い」と言われていますが、肌の乾燥を予防するためには油分も絶対必要なので、食べ過ぎない程度であれば食事に取り入れてもOKです。

逆に良くないのは「糖分」。
スイーツやジュースなどの甘いものを摂り過ぎると、ニキビができやすい肌になってしまいます。
美肌維持をしたいなら「糖分」は邪魔者。
日々の食生活でなるべく砂糖を取り入れないように気をつけましょう。

30代以降は肌のお手入れがいっそう必要になります

10代~20代は肌の水分量が十分にあるので、神経質になってお手入れをする必要はありませんが、30代になると途端に肌のハリやツヤがなくなり焦る人も多いと思います。
年齢とともに肌質が衰えるのは自然現象であり、仕方のないことです。

いつまでも潤いのある美しい肌をキープするためには、化粧水や美容液などで毎日ケアし、バランスのとれた食事や定期的な運動、質の良い睡眠を心がけることが大切です。

更新日:2016年05月24日 10時51分

SNSシェアはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

【シミが薄くなると話題のシミウス★嘘か本当か?】シミウスの効果や口コミまとめ動画特集

最近、美容にうるさい母親がシミウスというマッサージジェルを試したところ、シミがかなり薄くなったと絶賛していたため、シミウス…

  • ワクワク・ドキドキ♥編集室
  • 910view

【これは初耳!】老化防止のポイントは耳にあった!

耳の中にある「耳石」。 めまいなどを起こしたときによく耳石が原因といわれますが 今回は、全身の老化に影響を与えていると…

  • さくっちょ
  • 752view

海外でも話題の美容成分「珪素」がもたらすアンチエイジング効果

髪を美しく保ったり、カルシウムを摂って骨を強くしたり、肌のハリを取り戻すためにコラーゲンを摂取したり、美、健康のために努力…

  • なっちゃん
  • 581view

アロマテラピー検定 1級・2級を合格するには?

アロマテラピー検定。 趣味やビジネスといった様々な目的から、受験される方がどんどん増え続けております。 難しいの??と…

  • 'olino kai
  • 335view

むくみやデトックス対策にお勧めなお茶って??

デトックスにとってもおススメなお茶のご紹介! 温かい飲み物で体内を温めて、少しでも冷え性対策を! 寒いと感じてからの対…

  • 'olino kai
  • 426view

足裏が硬い!痛みや疲れの原因ってなに??

健康な足裏はやわらかく、弾力があります。 赤ちゃんのようなぷにぷにした足裏を目指してみましょう! まずは、自分の足裏の…

  • 'olino kai
  • 565view

アクセサリーが100円以下?!激安アクセサリーshop”ルピス”

超激安アクセサリーshopのルピスをご存知でしょうか?”Popteen"モデル着用のアクセサリー通販サイトとしてとても有名…

  • 恋愛研究室
  • 639view

【紫外線を浴びると老けるんです!!】紫外線に負けないキレイの習慣

伝えたい!紫外線の真実! 『今さら・・・』じゃないんです。【お肌のリセット】できるんです!! コラーゲン補給できる食べもの…

  • てふてふ
  • 333view

【美魔女コンテストの美魔女は、やっぱり美しい!!】ステキな美魔女から、美を学ぼう★まとめ動画…

35歳以上の素敵な女性を対象に、美魔女コンテストというものが開催されていますが、ご存知でしょうか?美魔女コンテストを見ると…

  • ワクワク・ドキドキ♥編集室
  • 1233view

【中谷美紀愛用コスメ T&M】TV&MOVIE天然ファンデ-ション 効果・口コミ&評判まとめ…

あの中谷美紀さんがCMで注目となったコスメ化粧品【T&M】(TV&MOVIE)10minミネラルファンデ-ション!実は、1…

  • ワクワク・ドキドキ♥編集室
  • 727view

カテゴリーピックアップ

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあったまとめランキング

1

【ひまし油の驚きの効果】髪の育毛、顔のシミ、ほくろの除去、ダイエット...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

2

【驚き!】ひまし油がすごい効果!

さくっちょ

3

【両性具有】どれくらいいるの?

さくっちょ

4

【ファン必見】コナンキャラの愛車たちがカッコいい!

意識高い系オタク★こぷろ

5

手作りを楽しもう 赤ちゃんの『 パンツ ・ ズボン 』

リク母

6

【深すぎる】ムーミン谷のミィの名言7選☆☆

リトル☆みっち

7

知ってた!?マックのコーヒー、お代わり出来るってよ

Yo-ichi

8

【びっくり!】”猿腕”と呼ばれる腕の実態

なおキングのブログ

9

【イマ流行!!】「ナイキ エア ハラチ」とは?

イタチ

10

【簡単!】1つの端末に2つLINEをインストールする方法~andro...

こーだい

ランキングをもっとみる

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

知り合ったばかりのデートで沈黙した時の話題7つ

恋愛研究室

今がチャンス!ビットコインを超える市場の暗号通貨(仮想通貨)ノアコイ...

あっくん丸

「映画」と「音楽」-- この2つの会員特典に驚愕! Amazonプライム

mare blu

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から...

mare blu

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人...

mare blu

職場恋愛・社内恋愛あるある

恋愛研究室

【語源】を知れば楽に増やせる【英単語】Proceed・Exceed・...

NO. U-12289

男兄弟が居る女性の魅力5つ

恋愛研究室

話題のキーワード

いま利用されているキーワード

関連記事

この記事に関連する投稿はこちら

【シミが薄くなると話題のシミウス★嘘か本当か?】シミウスの効果や口コ...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

【これは初耳!】老化防止のポイントは耳にあった!

さくっちょ

海外でも話題の美容成分「珪素」がもたらすアンチエイジング効果

なっちゃん