地底人? 地下文明? 地底旅行? いや、どれとも関係ないんだけど、それでもロマンを感じる地下空間

地底世界。なんかワクワクしない? 子供の頃、ジュール・ヴェルヌの『地底旅行』を読んで、自分が立っている地面の下にどんな世界が広がってるのかって、半分本気で空想していた時期がありました。

地底文明は存在していないのかもしれないけど、魅惑的な地底世界は世界中に実在してるんです。思わず見入ってしまう、そんな美しい地下空間を紹介しましょう。

更新日:2016年07月10日 12時06分

View:500

A0251496 6553749

出典: retrip.jp

少し前、栃木県宇都宮市にある大谷石資料館を訪れました。資料館の横にあるなんてことない階段を降りて行くと、そこには地下神殿と見紛うばかりの巨大な地下空間が広がっていました。

ここは、地下30mにある大谷石の採掘場跡なんです。それも野球場がすっぽりと入るほどの巨大な地下空間です。

世界にはここに匹敵するような、魅惑的な地下空間がたくさんあります。見ていると、夏の暑さを忘れてしまうこと請け合い。

Slanic Prahova salt mine 【ルーマニア スラニック】

先ず紹介するのは、ルーマニアのスラニック・プラフォヴァ(Slanic Prahova)にある塩鉱山の採掘跡地。岩塩を採掘した地下200mの跡地を博物館として公開しているものです。


日本で塩といえば、海水から抽出するものというイメージがありますが、世界で生産されている塩のうち最も多く使われているのは実は岩塩で、塩全体の約6割を占めているんです。

1943年から産出が始まったこの塩鉱山、現在は博物館として一般公開されいて、この周囲の年輪があって木のように見える壁は全て塩で出来ています。舐めてみると間違いなくしょっぱい!

Turda salt mine 【ルーマニア トゥルダ】

続いて紹介するのもルーマニアの塩鉱山跡地です。ここはサリーナ・トゥルダ(Salina Turda)という塩鉱山の歴史博物館。

ここが特異なのは、単なる博物館として保存されている塩鉱山だけでなく、地下に観覧車があったり、円形劇場やスポーツアリーナ、更にはボーリング場などもあること。最も深いところだと120mにもなるんです。もしかしたら世界一深いところにあるテーマパークなのかも。

実はルーマニアは、岩塩の名産地なんです。一説によると、ルーマニアに埋蔵されている岩塩だけで、今後人類の消費する塩、100年分を賄うことが出来るとか。

この地下のテーマパークは、一年を通じて気温が11℃~12℃、湿度は80%に安定してるそうです。私が訪れた大谷石の採掘跡も気温10℃、湿度85%ほどだったので、同じような感じですね。

ところで、先に紹介したスラニック・プラフォヴァの塩鉱山にも、サッカー場やバレーボールコートなどの遊戯施設があるそうです。これは、塩鉱山には細菌がほとんど居ないとか、呼吸器系疾患に効くとかといった話と関係あるのかな?

Waitomo Glowworm Caves 【ニュージーランド ワイトモ】

ニュージーランドのワイトモにある鍾乳洞。ここを、ニュージーランド有数の観光地として世界的に知らしめているのは、真っ暗な洞窟に広がる天然のプラネタリウムです。

これ、青白い光を放つ発光虫である土ボタルによって生み出されているんです。

鍾乳洞って言われて頭に思い描くイメージは、大概の人が同じなんじゃないかな。肌色っぽい表面が湿って、そこから水滴がポタポタと落ちている。

ここも鍾乳洞ですが、その光景は我々が持っている鍾乳洞のイメージを完全に覆します。この絶景を生み出している土ボタルは、世界7不思議に次いで“8番目の不思議”と言われているんです。

ところで、この写真の光景、あの『天空の城 ラピュタ』で登場する「飛行石の洞窟」と似ていませんか。実はここ、あのシーンのモデルとも言われているらしいです。

Cave of Crystals 【メキシコ Chihuahua】

これ、凄くないですか! 目を疑うとは、まさにこのこと。まるで『ミクロの決死圏』(知らない?)の世界に入り込んだのかと。

ここは、メキシコのChihuahuaにあるGiant Crystal Cave。超巨大な水晶が眠っている洞窟ですね。

人が乗っているのが水晶の柱です。大きいものだと、長さ 11メートルで重さ55トンなんてのがあるらしい。数字で言われてもイメージが湧かないくらい巨大だ!

オレンジ色の作業服を着てるのは、洞窟内の温度が非常に高く(60℃近くなる!?)、湿度が100%近いというサウナのような環境なので、適切な装備無しでは10分も滞在できないから。

余談ですが、地名の「Chihuahua」って、なんて読むか分かりますか?これ、カタカナで書くと「チワワ」。そう、あの犬のチワワの原産地なんです。

でも、可愛らしいチワワのイメージとは逆に、メキシコ麻薬戦争の影響で治安はかなり悪いらしい。

Salt Cathedral of Zipaquira 【コロンビア Zipaquira】

三度、塩鉱山の登場。コロンビアにある岩塩の採掘場跡なんですが、最初に紹介した2つの塩鉱山と違って、博物館とかテーマパークではなく、ここにあるのは大聖堂(博物館も併設してるらしいけど)。

出典: cheaphotels.com.co


16世紀頃からネイティブインディアン達によって手作業で岩塩採掘が行われていたそうですが、1950年頃から多くの人々が鉱山で働くようになりました。

ただ、当時の採掘作業は多くの危険が伴っていたんです。そこで、労働者が神に祈りを捧げ、それによって心の癒しを得ることを目的として、洞窟内に教会が作られたとのこと。

カソリック教会としてあった往時、日曜日には3000人もの礼拝者が訪れたそうですが、現在では司教がおらず、従って公式なカソリック教会ではなく、多くの観光客を惹きつける観光スポットとして活躍しているようです。

まとめ

5つの地底世界を紹介してきましたが、その内の3つは塩鉱山でした。言ってみれば人工的な地底世界。冒頭で紹介した宇都宮市の大谷石採掘場跡も人工的に作られたものです。

でも、どれも地下に空間を作ることを目的としたのではなく、採掘の結果として空間が出来上がってしまったもの。それならその空間を有効に活用しようって考えるのは自然な流れ。

もちろん、自然が創りだした地底世界は素晴らしいけど、人工的に作られた巨大な地底空間も、コンサートを開いたり、アトラクションで遊んだりと、その可能性はまだまだ広がりそうです。

年間を通して温度が安定しているってのも、結構魅力的だしね。

更新日:2016年07月10日 12時06分

SNSシェアはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

初心者向けのヒッチハイクの行い方を綴っていきます。 ヒッチハイクに必要なものは何か、実際に行う時のやり方、ポイントなどを簡…

  • まるやま
  • 389view

サイパンのダイビングスポット

サイパンの代表的なダイビングスポットはなんといっても【グロット】です! その他にも、多くのスポットがある中でおススメをい…

  • 'olino kai
  • 196view

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

「三国志」は、今や書籍、映画、ゲームなどいろいろなメディアから情報発信されるようになり、若い人からお年寄りまで人気急上昇中…

  • 空三郎
  • 158view

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人の "美意識" ?

日本の秋の風景は、日本人ばかりでなく海外の人たちにとってもとても魅力的。特にお寺と紅葉の組み合わせは、彼らの人生観に何らか…

  • mare blu
  • 28view

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から教えてもらう日本

アメリカのニュース専門放送局であるCNNが「DISCOVER JAPAN」と題して、日本の最も美しい風景31選を紹介してい…

  • mare blu
  • 24view

単なる山の写真じゃない! 賞を勝ち取った絶景写真で、しばし浮世の雑事を忘れよう

今回紹介する山の絶景は、どれもこれも誰もが訪れることが出来る場所。 そんな絶景写真を見ながら、「いつかはこんな風景を見れ…

  • mare blu
  • 262view

「その写真よく知ってる!」的な観光名所を、別角度から見てみたら・・・・

世界的な観光名所って、大概は代表的な1枚の写真で見慣れているというか、自分の中のイメージを作り上げてるって場合が多いと思い…

  • mare blu
  • 269view

大井川鉄道・超人気の秘密。さあ 行ってみよう!

毎日、運行するSLは年間乗客数が66万人が 利用するほど大人気! 昭和当時のそのままの作りの車内では 駅弁を食べながら、…

  • あっくん丸
  • 1516view

年間3000万人!世界各地から観光客が押し寄せるアノ国の魅力とは・・・?

サワディーカー! あなたは海外へ行ったことがありますか?お恥ずかしながらわたしは30歳でようやく海外デビューしました。 …

  • もふ子
  • 359view

【超絶美!マイナー国】スロべニアの超絶美観光スポット⑤(最終回)プレジャマ城

日本ではマイナーだけど超絶美しい!国「スロべニア」の超絶美しい!観光スポットをご紹介するシリーズ最終回。 今回は、自然の芸…

  • NO. U-12289
  • 376view

カテゴリーピックアップ

アクセスランキング

人気のあったまとめランキング

1

【ひまし油の驚きの効果】髪の育毛、顔のシミ、ほくろの除去、ダイエット...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

2

【驚き!】ひまし油がすごい効果!

さくっちょ

3

【両性具有】どれくらいいるの?

さくっちょ

4

【ファン必見】コナンキャラの愛車たちがカッコいい!

意識高い系オタク★こぷろ

5

手作りを楽しもう 赤ちゃんの『 パンツ ・ ズボン 』

リク母

6

【深すぎる】ムーミン谷のミィの名言7選☆☆

リトル☆みっち

7

知ってた!?マックのコーヒー、お代わり出来るってよ

Yo-ichi

8

【びっくり!】”猿腕”と呼ばれる腕の実態

なおキングのブログ

9

【イマ流行!!】「ナイキ エア ハラチ」とは?

イタチ

10

【簡単!】1つの端末に2つLINEをインストールする方法~andro...

こーだい

ランキングをもっとみる

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

知り合ったばかりのデートで沈黙した時の話題7つ

恋愛研究室

今がチャンス!ビットコインを超える市場の暗号通貨(仮想通貨)ノアコイ...

あっくん丸

「映画」と「音楽」-- この2つの会員特典に驚愕! Amazonプライム

mare blu

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から...

mare blu

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人...

mare blu

職場恋愛・社内恋愛あるある

恋愛研究室

【語源】を知れば楽に増やせる【英単語】Proceed・Exceed・...

NO. U-12289

男兄弟が居る女性の魅力5つ

恋愛研究室

話題のキーワード

いま利用されているキーワード

関連記事

この記事に関連する投稿はこちら

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

まるやま

サイパンのダイビングスポット

'olino kai

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

空三郎