「その写真よく知ってる!」的な観光名所を、別角度から見てみたら・・・・

世界的な観光名所って、大概は代表的な1枚の写真で見慣れているというか、自分の中のイメージを作り上げてるって場合が多いと思います。

でも、その同じ場所を、例えば俯瞰で見てみると、そこにはイメージと違った風景が広がっているかもしれません。

そんな "別角度" の写真を紹介させて頂きます。

更新日:2016年11月05日 09時00分

View:269

57e10a3d 8451 42a7 ad06 aa0db032bd31

出典: brightside.me

人魚姫:デンマーク・コペンハーゲン

冒頭の写真は、言わずと知れた、かの有名な人魚姫の像。アンデルセンの童話・人魚姫をモチーフにしたブロンズ像で、デンマーク・コペンハーゲンの観光名所です。

が、ここ、世界三大がっかり名所の一つに挙げられているんです。「がっかり名所」とは、有名観光スポットなんだけど、行ってみたらガッカリだった、という場所。

残りの2つは諸説あるようですが、この人魚姫は、どの説にも大概挙げられているようですので、誰が見てもがっかりしてしまうんでしょうね。

その人魚姫の像を海側から見たのが下の写真。どうでしょうか? やはり、上の写真から受けるイメージとはずいぶん違いますよね。

出典: brightside.me


ラシュモア山:アメリカ・サウスダコタ州

この写真は、見たことがある人も多いことでしょう。ラシュモア山の壁面に刻まれているのは、ワシントン、ジェファーソン、ルーズベルト、そしてリンカーンという、アメリカ合衆国の4人の大統領。

でも、このラシュモア山がどこにあるのか知っていますか? 私の勝手な思い込みに過ぎませんが、なんとなく西海岸の観光地の一つか、あるいはワシントンの近くにあるのかな、なんて思ってました。

ところが、実はサウスダコタ州にあるんです。

って、どこ?って感じかもしれませんが、どうだろ、西海岸と東海岸の結構真ん中あたり。ってことは、一般的な観光客は中々行く機会が無いかもしれませんね。

出典: brightside.me


そのラシュモア山を別角度から見たのが下の写真。上の写真だけ見ていると、そのスケール感であるとか、彫刻の周りはどんな風になってるのか分からなかったけど、これがその全貌です。

思っていたよりも高い場所にあって、ちょっと意外でした。何となく、彫刻の下にある砕石の辺りまで歩いて行けるのかなって思ってたけど、これはちょっと大変そうです。

ラシュモア山の標高は1745m。日本の山で比較すると、イメージしやすいところで阿蘇山が1592mなので、阿蘇山よりもさらに150mくらい高いことになります。

結構というか、かなり高いところにある彫刻なんですね。

出典: en.wikipedia.org


エトワール凱旋門:フランス・パリ

凱旋門と言えばこのエトワール凱旋門でしょ、ってくらい世界有数の観光名所。

なにしろ、パリのシャンゼリゼ通りの西端、シャルル・ド・ゴール広場にあるんですから、それこそ観光地の真ん中に位置しています。

そして、凱旋門と言えばこの角度から、といった感じのお手本みたいな写真。

その凱旋門を上空から見た風景。凱旋門を中心に、シャンゼリゼ通りを含めた12本の通りが綺麗に放射状に延びているのが分かります。

放射状に延びる通りが光の筋のように見えるので、以前は「星の広場(エトワール広場)」と呼ばれていたものが、1970年にシャルル・ド・ゴール広場と改称されたんです。

1806年、ナポレオンの命によって建設が始まり、1836年に完成しているので、30年もかかっているんですね。それもあって、凱旋門が完成した時にはナポレオンは既に死去していました。

なので、ナポレオンがこの門をくぐったのは1840年にパリに改葬された時だったんです。

上の2枚の写真を見ても、その大きさをイメージし難いと思いますが、実際に見てみると想像以上に大きくてビックリします。

高さ約50mとのことなので、17階建てのビルくらいあるんです。下から見上げた天井(?)は、全高の2/3くらいありそうなので、地上から35mくらいの高さかな。

ストーンヘンジ:イギリス

世界で最も有名な先史時代の遺跡であるストーンヘンジは、ロンドンから西に約200kmくらいのところに位置しています。イングランドのかなり下の方にあるので、イギリス海峡まで50kmくらいかな。

考古学者によれば、この直立巨石が立てられたのは、紀元前2500年~紀元前2000年の間辺りらしい。ってことは、今からざっくり4000年以上も前のこと。

作られた当時は、綺麗な円形だったのでしょうね。外周の立石が作る円は、直径約100mとのこと。

単に私が無知ってことなんだけど、ストーンヘンジって、何となくイメージ的にイースター島のモアイ像みたいに、どこか南海の孤島にあるのかなって思ってました。

下の写真は、周辺を上空から見たもの。緑の草原? どうもイギリスというと、ロンドンとかの大都会を思い浮かべてしまい、こういう景色と結びつかないんですよね。

でも、考えてみれば日本だって、すべてが東京のようなわけではなく(当たり前)、地方に行けばどこにだって周囲に何も無い草原もあるわけだしね。

パルテノン神殿:ギリシャ・アテネ

ギリシャと言えば、ギリシャ神話。ギリシャ神話と言えば、全能の神ゼウス。そのゼウスの娘にして、アテネ(アテナイ)の守護神であるのがアテナです。

そのアテナを祀っているのが、このパルテノン神殿。古代ギリシア時代に建てられた建造物です。

パルテノン神殿は、ギリシア古代建築を現代に伝える最も重要な、そして最高峰の建造物なんですが、1600年代後半、ヴェネツィア共和国の攻撃によって爆発炎上し、現在のような姿になることに。

出典: traveldigg.com


パルテノン神殿は、アクロポリスの上に建設されました。アクロポリスというのは小高い丘のことで、「高いところ、城市」を意味し、防壁で固められた自然の丘に神殿や砦が築かれているものです。

そして、ギリシャには多数のアクロポリスがありますが、ギリシャで単にアクロポリスと言えば、このアテネのアクロポリスを指しています。

でも、よく見かける上の写真だけ見ていた人が、下の写真を見たらビックリしますよね。

まとめ

どうでしたか? 普段、見慣れている写真から受け取っていたイメージは、保持できましたか? それとも、違うイメージになってしまったという観光名所もありましたか。

まあ、観光名所をアピールするための写真って、間違いなくベストの1枚を使うわけで、その意味では、違う角度から見たら印象と全然違ってたってのは、当然と言えば当然なのかもしれません。

そんな "面白さ" を感じて頂けたようであれば、嬉しいです。


更新日:2016年11月05日 09時00分

SNSシェアはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

初心者向けのヒッチハイクの行い方を綴っていきます。 ヒッチハイクに必要なものは何か、実際に行う時のやり方、ポイントなどを簡…

  • まるやま
  • 390view

サイパンのダイビングスポット

サイパンの代表的なダイビングスポットはなんといっても【グロット】です! その他にも、多くのスポットがある中でおススメをい…

  • 'olino kai
  • 197view

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

「三国志」は、今や書籍、映画、ゲームなどいろいろなメディアから情報発信されるようになり、若い人からお年寄りまで人気急上昇中…

  • 空三郎
  • 159view

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人の "美意識" ?

日本の秋の風景は、日本人ばかりでなく海外の人たちにとってもとても魅力的。特にお寺と紅葉の組み合わせは、彼らの人生観に何らか…

  • mare blu
  • 28view

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から教えてもらう日本

アメリカのニュース専門放送局であるCNNが「DISCOVER JAPAN」と題して、日本の最も美しい風景31選を紹介してい…

  • mare blu
  • 24view

単なる山の写真じゃない! 賞を勝ち取った絶景写真で、しばし浮世の雑事を忘れよう

今回紹介する山の絶景は、どれもこれも誰もが訪れることが出来る場所。 そんな絶景写真を見ながら、「いつかはこんな風景を見れ…

  • mare blu
  • 262view

大井川鉄道・超人気の秘密。さあ 行ってみよう!

毎日、運行するSLは年間乗客数が66万人が 利用するほど大人気! 昭和当時のそのままの作りの車内では 駅弁を食べながら、…

  • あっくん丸
  • 1516view

年間3000万人!世界各地から観光客が押し寄せるアノ国の魅力とは・・・?

サワディーカー! あなたは海外へ行ったことがありますか?お恥ずかしながらわたしは30歳でようやく海外デビューしました。 …

  • もふ子
  • 360view

【超絶美!マイナー国】スロべニアの超絶美観光スポット⑤(最終回)プレジャマ城

日本ではマイナーだけど超絶美しい!国「スロべニア」の超絶美しい!観光スポットをご紹介するシリーズ最終回。 今回は、自然の芸…

  • NO. U-12289
  • 376view

【超絶美!マイナー国】スロべニアの超絶美観光スポット④ボーヒン湖

日本ではマイナーだけど超絶美しい!国「スロべニア」の超絶美しい!観光スポットをご紹介するシリーズ第4弾。 今回は、ブレッド…

  • NO. U-12289
  • 332view

カテゴリーピックアップ

アクセスランキング

人気のあったまとめランキング

1

【ひまし油の驚きの効果】髪の育毛、顔のシミ、ほくろの除去、ダイエット...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

2

【驚き!】ひまし油がすごい効果!

さくっちょ

3

【両性具有】どれくらいいるの?

さくっちょ

4

【ファン必見】コナンキャラの愛車たちがカッコいい!

意識高い系オタク★こぷろ

5

手作りを楽しもう 赤ちゃんの『 パンツ ・ ズボン 』

リク母

6

【深すぎる】ムーミン谷のミィの名言7選☆☆

リトル☆みっち

7

知ってた!?マックのコーヒー、お代わり出来るってよ

Yo-ichi

8

【びっくり!】”猿腕”と呼ばれる腕の実態

なおキングのブログ

9

【イマ流行!!】「ナイキ エア ハラチ」とは?

イタチ

10

【簡単!】1つの端末に2つLINEをインストールする方法~andro...

こーだい

ランキングをもっとみる

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

知り合ったばかりのデートで沈黙した時の話題7つ

恋愛研究室

今がチャンス!ビットコインを超える市場の暗号通貨(仮想通貨)ノアコイ...

あっくん丸

「映画」と「音楽」-- この2つの会員特典に驚愕! Amazonプライム

mare blu

えっ、東京都なの!? 青ヶ島村? 聞いたこともないな -- 海外から...

mare blu

「切腹」と紅葉狩りや花見の間には深い関係が!? 根底にあるのは日本人...

mare blu

職場恋愛・社内恋愛あるある

恋愛研究室

【語源】を知れば楽に増やせる【英単語】Proceed・Exceed・...

NO. U-12289

男兄弟が居る女性の魅力5つ

恋愛研究室

話題のキーワード

いま利用されているキーワード

関連記事

この記事に関連する投稿はこちら

旅行なのに移動費0円!? ~ヒッチハイクのススメ~

まるやま

サイパンのダイビングスポット

'olino kai

【歴史の旅】美周朗参上! 三国志オタクが見る今と昔

空三郎