子猫のElizaは、自分の使命を知っていた?

癌で苦しむ少女が出会った子猫は、彼女がこの世界を去るまでの2日半の間、決してそばを離れようとしなかったんです。そして、少女が亡くなった後も、Elizaには別の大切な使命がありました。

更新日:2017年02月11日 09時00分

View:106

980x  2

出典: www.lovemeow.com

転移性骨癌と診断され

Kylieは、Myers家に生まれた4人目の女の子。生まれた瞬間から、いつも笑顔の彼女は、家族からスマイリーKylieと呼ばれていたけど、本当は彼女が家族の笑顔の源だったんです。

そんな彼女が医師から転移性骨癌と診断されたのは12歳の時。見通しは決して甘くはなかったけど、Kylieは治療を受け始めます。

癌の治療は残酷なプロセスです。でも、彼女は困難の中でも喜びを見つける天才。髪の毛が全て抜け落ちて坊主になると、「髪の毛が無い!私のヘアーブラシが可哀そう!」って笑い飛ばすんです。

治療は上手くいっているようでした。Kylieは再び歩けるようになったんです。そして、最後の放射線治療の日に、彼女は肩の痛みを訴えます。

癌が彼女の体全体に広がっていたんです。そして、回復するのはほぼ絶望的でした。

Kylieが亡くなるまでの2日半の間、決してそばを離れずに

彼女を病院から家に連れ帰って来た時、彼女は「子猫を飼ってもいい?」って頼みます。

動物保護施設からMyers家へと連れてこられたのは、やっと健康になったばかりの子猫。保護された時には病気にかかっていて、体も衰弱し骨と皮だけの状態だったんです。

彼女をKylieの元へと連れていくと、Kylieはベッドの上に座りなおして微笑みました。それは、部屋にいたすべての人を照らすような微笑み。でも、Kylieの最後の微笑みでもありました。

子猫の名前はElizaにするって決めたのはKylie。ElizaはKylieの腕の中で丸まり、そしてその後の2日半の間、彼女のそばを離れることはありませんでした。

出典: www.lovemeow.com


Elizaの使命は、Kylieの死と共に完結するものではなかった

Kylieの肩のところに前足を置き、ずっとそばにいたEliza。Kylieの治療の間、姉たちがElizaと遊んであげようと引き離しても、すぐにベッドに飛び上がり、そしてKylieのそばで丸まっています。

Elizaは、Kylieに愛を捧げるって決意していたんです。それがElizaがMyers家に来た目的だったから。

みんな、Elizaの使命は「Kylieの最後の数日間を一緒に過ごすこと」だと思っていました。でも、それはElizaの使命のほんの一部に過ぎなかったのです。

そして、その時が近づいてきたとき、Kylieはお母さんに「私の赤ちゃん子猫の面倒をみて欲しい」って頼みます。それが、お母さんに対するKylieの "プラン" だったんです。



  

Elizaに「お母さんをお願いね」って

MyersファミリーがKylieを失ったとき、ちっぽけなElizaはみんなが必要なものを知っていました。

母親が泣き出すと、Elizaは家のどこに居ようとやって来て膝の上に乗り、彼女の耳元で慰めるようにゴロゴロと喉を鳴らすんです。ちょうど、Kylieにやっていたのと同じように。

Kylieは母親に「Elizaの面倒をみてね」って頼むと同時に、Elizaに「お母さんをお願いね」って囁いていたのかもしれません。

「Elizaの世話をして可愛がってあげてると、今でもなおKylieのために何かをしてあげてるような気がして、心が慰められるんです」

これがKylieが母親のために残してくれた "プラン" だったのかもしれません。

出典: www.lovemeow.com


まとめ

動画の中で笑い転げている可愛らしいKylieを見ると、ああ、もうこの世にはいないんだなって悲しくなりますね。

でも、彼女の最後の数日がElizaによってどれだけ慰められたことか、そしてお母さんがどれだけ助けられたのかって考えると、外から見ているこちらまで慰められたような気になるから不思議。

更新日:2017年02月11日 09時00分

SNSシェアはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

受けは狙ってません!

このマナティー、レタスの陰で赤面してるかな? 「大勢の人が見てる中で、やっちまったなー」って。 そんな、ちょっと間抜けな…

  • mare blu
  • 138view

クジラは人間の声を模倣できる!?

かつて地球上に存在していた恐竜等を含め、あらゆる既知の動物の中で最大の種。それが、シロナガスクジラなんです。さらに知能も高…

  • mare blu
  • 123view

大親友の猫Simonを失った少女の心を救ったのは

この大泣きしている女の子の写真を見て何かを感じたなら、是非動画を見て下さい。動画を見た後にこの写真を見れば、間違いなくあな…

  • mare blu
  • 137view

もしかしたら人生で最強かも -- 自分にはどんな時でも味方がいるって思えること

そばにいつも寄り添ってくれるペットがいる人生って、どんなものなんだろ。自分には経験が無いだけに、羨ましく思うとともに興味が…

  • mare blu
  • 535view

ニャンて言えばいいか、猫が好きってことは、やっぱりそういう(?)人だったのね

犬と猫って、性格とか生き方とか、結構対極に位置しているように思います。そんな対極にあるものを好きだっていう飼い主もまた、い…

  • mare blu
  • 369view

ご主人様のムードなんか気にしちゃいられない-- わたしはどんな時でもあなたが好き!

あなたは犬派? それとも猫派? なんて聞かれることがありますよね。最近は猫派の方が若干優勢なんて話を聞くけど、犬だって相変…

  • mare blu
  • 329view

【 驚き 】 自由人 その名は ティッピ

みなさん、この子を知っていますか? ティッピ・ドゥグレと言う女の子です。 今回は、ティッピについて画像と共に わたく…

  • ペガタン
  • 968view

カテゴリーピックアップ

感動
ワクワク・ドキドキ♥編集室 306view

アクセスランキング

人気のあったまとめランキング

1

【ひまし油の驚きの効果】髪の育毛、顔のシミ、ほくろの除去、ダイエット...

ワクワク・ドキドキ♥編集室

2

【驚き!】ひまし油がすごい効果!

さくっちょ

3

手作りを楽しもう 赤ちゃんの『 パンツ ・ ズボン 』

リク母

4

【ファン必見】コナンキャラの愛車たちがカッコいい!

意識高い系オタク★こぷろ

5

【両性具有】どれくらいいるの?

さくっちょ

6

【この差ってなんですか】下半身が『太い人』と『細い人』の差は子供の頃...

みせす☻まなちる

7

菊芋が糖尿病に凄い効果!血糖値を下がる魔法のパウダーとは?

ワクワク・ドキドキ♥編集室

8

手作りを楽しもう 汗をかく時期にたくさん欲しい『 ハンカチ 』

リク母

9

今がチャンス!ビットコインを超える市場の暗号通貨(仮想通貨)ノアコイ...

あっくん丸

10

【深すぎる】ムーミン谷のミィの名言7選☆☆

リトル☆みっち

ランキングをもっとみる

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

それはかなり危ないんじゃないかい - 脚立編

mare blu

菊芋が糖尿病に凄い効果!血糖値を下がる魔法のパウダーとは?

ワクワク・ドキドキ♥編集室

クジラは人間の声を模倣できる!?

mare blu

【奇跡の瞬間】いやいや、絶妙なバランスだね!

mare blu

【奇跡の瞬間】心にはいつも羽を持ってるんだ!

mare blu

間違えないで! 私の足はこんなに毛深くないからね!

mare blu

大笑いせずにはいられないGIFアニメ -- 動物編

mare blu

それはかなり危ないんじゃないかい - 作業現場編

mare blu

話題のキーワード

いま利用されているキーワード

関連記事

この記事に関連する投稿はこちら

受けは狙ってません!

mare blu

クジラは人間の声を模倣できる!?

mare blu

大親友の猫Simonを失った少女の心を救ったのは

mare blu